TOPページへ

太陽光発電システムを中心に、IHクッキングヒーターやエコキュートなどのオール電化製品に関する情報を扱っています。

太陽光発電システム
山洋電気のパワーコンディショナ(PCS)は短納期対応により、最短で翌日出荷から対応が可能です。
TOPページ > 太陽光発電システム > 山洋電気パワーコンディショナ(PCS)
山洋電気パワーコンディショナ(PCS)

山洋電気パワーコンディショナ(PCS)

平成29年4月1日付で、固定価格買取制度(FIT)が改正されました。

接続契約が済んでいない太陽光発電の設備認定は失効する可能性があります

パワーコンディショナ(PCS)とは

パワーコンディショナとは太陽電池で発電した直流電力を、交流電力に変換する系統連系インバータと停電などの異常から発電・給電システムを保護する系統連系保護装置で構成されています。
パワーコンディショナはPCSともよばれますが、これはPower Conditioning Systemから来ていて、パワーコンディショナ(PCS)とは太陽光発電システムで発電した電気を整える装置です。

山洋電気パワーコンディショナ(PCS)の種類

山洋電気各種パワーコンディショナ

※上記以外の機種もあります。

商用周波絶縁方式

太陽電池で発生した直流電力を商用周波の交流に変換した後、変圧器で絶縁する方式です。
ノイズカット性能,耐雷性能が高く、絶縁が確実です。

山洋電気該当機種:P83E

高周波絶縁方式

太陽電池で発生した直流電力を高周波の交流に変換した後、小型の高周波変圧器で絶縁をとって、その後一度直流に変換し、再び交流に変換する方式です。

商用周波絶縁方式よりも装置が小さく、省スペースです。

山洋電気該当機種:P73J、P73K

トランスレス方式

太陽電池で発生した直流電力をDC-DCコンバータで昇圧し、インバータで商用周波の交流に変換する方式です。

商用周波絶縁方式よりも装置が小さく、省スペースで、高周波絶縁方式よりも比較的低コストです。

山洋電気該当機種:P61B、P73H

山洋電気パワーコンディショナは20年以上の歴史

地球の温暖化、化石燃料の枯渇問題。太陽光発電はこれらを解決するために効果的な方法として大きな期待がかけられています。

山洋電気では1995年に発売開始したPMA/PMBシリーズ(10kW~50kW)にはじまり、20年以上にわたり太陽光発電システム用パワーコンディショナの開発・販売し、多くの実績を持っています。

山洋電気製パワーコンディショナの価格や納期に関しては、下記の販売窓口までお問合せ下さい。

山洋電気特約代理店:富永電気株式会社(東京秋葉原)

高い環境性能

保護等級 IP65

防水・防塵性能に優れており、屋外でもシェルタなしで安心して設置できます。

該当機種:P61B、P73J、P73H

塩水噴霧試験 IEC60068-2-52 厳しさ6

P61B、P73Jは、塩害地域での使用を想定し、本試験により機能・性能に影響がないことを確認しています。
※外観の変色や錆の発生は保証の対象外です。

該当機種:P61B、P73J

P61B:海岸線から300m以上離れた地域に設置できます
P73J:海岸線から500m以上離れた地域に設置できます

広範囲の使用温度条件

P61B:-20℃~+60℃
P73J、P73H、P73K※:-25℃~+60℃
P83E:-10℃~+60℃
(周囲温度が40℃を超えたときには,出力を抑制する場合があります。)

※P73Kの連系自立充電タイプは-10℃~+40℃

山洋電気各種パワーコンディショナ(PCS)

SANUPS P61B

太陽電池で発生した直流電力をDC-DCコンバータで昇圧し、インバータで商用周波の交流に変換するトランスレス方式のパワーコンディショナ。
商用周波絶縁方式よりも装置が小さく、省スペースで、高周波絶縁方式よりも比較的低コストです。

変換効率95%

停電時にも使用できる自立運転機能付

商用電源が停電しても、太陽光発電システムが発電していれば、自立用負荷に給電ができます。

接続箱機能を内蔵

4回路の太陽光パネル入力を直接接続できます。

10年間の機器保証制度(有償)

通常の機器保証1年間から、有償により10年間へ延長することができます。保証条件は山洋電気規定に基づきます。

保護等級IP65

防水・防塵性能に優れており、保護等級はIP65です。
屋外でも安心して設置できます。(シェルタは不要です)
産業用太陽光発電システム向けPCS
塩水噴霧試験 IEC60068-2-52 厳しさ6 確認済み(海岸線から300m以上離れた地域に設置できます)

SANUPS P73J

太陽電池で発生した直流電力を高周波の交流に変換した後、小型の高周波変圧器で絶縁をとって、その後一度直流に変換し、再び交流に変換する方式です。
商用周波絶縁方式よりも装置が小さく、省スペースです。

変換効率93%

FRT要件に適応

三相の系統連系運転に必要となるFRT要件に適応しています。
FRT: Fault Ride Through

力率変更機能

出力力率を0.8 ~ 1.0の範囲で、0.01ステップで設定できます(お客さまが操作パネルで変更できます)。力率の変更により、電圧上昇の抑制が容易にできますので、設備の大幅な強化が必要ありません。

同一連系点に3システムまで接続

能動的方式の無効電力同期信号の同期配線が3台並列まで不要です。3システムを1つの電柱に接続できます。
※接続の可否は電力協議によります。

10年間の機器保証制度(有償)

通常の機器保証1年間から、有償により10年間へ延長することができます。保証条件は山洋電気規定に基づきます。

保護等級IP65

防水・防塵性能に優れており、保護等級はIP65です。
屋外でも安心して設置できます。(シェルタは不要です)
産業用太陽光発電システム向けPCS
塩水噴霧試験 IEC60068-2-52 厳しさ6 確認済み(海岸線から500m以上離れた地域に設置できます)

SANUPS P73H

山洋電気製太陽光発電システム用パワーコンディショナのラインアップは、10kW~100kWですが、この製品により変換効率のアップと保護等級IP65が実現しています。

変換効率94.5%

変換効率94.5%を達成しました。
※JIS C8961に基づき測定。定格入出力時。接続箱機能を除く。

広い入力電圧範囲

入力電圧範囲はDC150~600Vで、さまざまな太陽電池に使用できます。

保護等級IP65

防水・防塵性能に優れており、保護等級はIP65です。
屋外でも安心して設置できます。(シェルタは不要です)
産業用太陽光発電システム向けPCS

SANUPS P83E

広い入力運転電圧範囲で、さまざまな太陽電池に対応できるパワーコンディショナ。
力率変更機能があり、出力力率を0.8~1.0の範囲で設定できます。

変換効率95%

広い入力電圧範囲

入力電圧範囲はDC240~600Vで、さまざまな太陽電池に使用できます。

停電時にも使用できる自立運転機能付きタイプをラインアップ

自立運転機能付きタイプは、停電が発生しても太陽光発電の電力から給電ができるため、万一の停電時にも非常用設備に電力を供給できます。
※供給できる電力は太陽光の状態によります。

力率変更機能

出力力率を0.8~1.0の範囲で設定できます(お客様がタッチパネルで変更できます)。力率の変更により、電圧上昇の抑制が容易にできますので、設備の大幅な強化が必要ありません。

台数制御機能

太陽電池の発電量に応じて、自動でパワーコンディショナを最適台数で運転します。
(最大5 台)発電量が少ない時にも、高効率な運転ができます。

屋外設置型をラインアップ(系統連系タイプのみ)

防水性能に優れており、遮光板を装備しているため、直射日光の当たる屋外でも安心して設置できます。(保護等級IP44)
産業用太陽光発電システム向けPCS

FRT要件に適応

三相の系統連系運転に必要となるFRT要件に適応しています。
FRT: Fault Ride Through

山洋電気製パワーコンディショナの価格や納期に関しては、下記の販売窓口までお問合せ下さい。

山洋電気特約代理店:富永電気株式会社(東京秋葉原)

あわせてこちらのページもご覧ください。

矢印FIT法改正について

矢印山洋電気太陽光発電装置用パワーコンディショナ(PCS)(外部サイト)

太陽光発電システムのことなら PV-Solarlife.com

↑ページの先頭へ
TOP太陽光発電システムIHクッキングヒーターエコキュート
このサイトについて(利用規約)サイトマップ

PVとは、Photovoltaic(光起電性)の略で、「太陽電池」「太陽光発電」を意味します。

copyright©  PV-solarlife.com all rights reserved